【歌詞和訳】Queen “Bohemian Rhapsody”

“Bohemian Rhapsody”

 

 

Is this the real life?
Is this just fantasy?
これは現実なのか?
ただのファンタジーだろうか?

Caught in a landslide,
No escape from reality.
地滑りに巻き込まれて
現実から逃れられない

Open your eyes,
Look up to the skies and see,
その目を開けて
空を見上げるんだ

I’m just a poor boy, I need no sympathy,
Because I’m easy come, easy go,
Little high, little low,
僕はただのかわいそうな少年、同情はいらない
だって僕はとどまることを知らないんだから
少し高く、少し低く

Any way the wind blows doesn’t really matter to me, to me.
とにかく風は吹くもので、僕にはそんなこと関係ないのさ

Mama, just killed a man,
Put a gun against his head,
Pulled my trigger, now he’s dead.
母さん、たった今僕は人を殺したよ
あいつの頭に銃口を突き付けて
引き金を引いたら彼は死んだよ

Mama, life had just begun,
But now I’ve gone and thrown it all away.
母さん、人生は始まったばかりだ
でも僕はもう台無しにして去ってしまったんだ

Mama, ooh,
Didn’t mean to make you cry,
ああ、母さん、
泣かせるつもりじゃなかったんだ

If I’m not back again this time tomorrow,
Carry on, carry on as if nothing really matters.
もし僕が明日この時間に帰らなくても
何もなかったかのように生きていってね

Too late, my time has come,
Sends shivers down my spine,
Body’s aching all the time.
もう遅すぎる、その時が来た
背筋が凍り付いてきた
体中が痛いよ

Goodbye, everybody, I’ve got to go,
Gotta leave you all behind and face the truth.
さようなら、みんな。僕はもう行かなきゃ
みんなをあとに残して真実と向き合うんだ

Mama, ooh (any way the wind blows),
I don’t wanna die,
I sometimes wish I’d never been born at all.
ああ、母さん、(風はいつだって吹くものさ)
僕は死にたくないよ、
でも時々生まれてこなければ良かったって思うんだ、、、

I see a little silhouetto of a man,
Scaramouche, Scaramouche, will you do the Fandango?
小さな男のシルエットが見える
スカラムーシュ、スカラムーシュ、ファンタンゴを踊ってくれないか?

Thunderbolt and lightning,
Very, very frightening me.
雷鳴と稲妻が
僕を凄く驚かせる

(Galileo) Galileo.
(Galileo) Galileo,
Galileo Figaro
Magnifico-o-o-o-o.
ガリレオ、ガリレオ
高貴な人よ

I’m just a poor boy, nobody loves me.
僕はただのかわいそうな少年、だれにも愛されない

He’s just a poor boy from a poor family,
Spare him his life from this monstrosity.
彼はただのかわいそうな一家のかわいそうな少年
この怪物から彼の命を助けてやれ

Easy come, easy go, will you let me go?
行ったり来たり、僕を自由にしてくれよ

Bismillah! No, we will not let you go. (Let him go!)
Bismillah! We will not let you go. (Let him go!)
Bismillah! We will not let you go. (Let me go!)
アッラーの御名において!お前のことは離さない(彼を離してやれ!)
神の名において、お前を離しはしない(僕を離してくれ!)

Will not let you go. (Let me go!)
Never let you go (Never, never, never, never let me go)
お前を離しはしない(僕を離してくれ!)
絶対に離さない(絶対に、絶対に、絶対に、自由にしてくれ)

No, no, no, no, no, no, no
Oh, mama mia, mama mia (Mama mia, let me go.)
Beelzebub has a devil put aside for me, for me, for me.
だめだ!だめだ!だめだ!だめだ!
なんてことだ!母さん、母さん!
ベルゼブブが僕の隣に悪魔を置いたんだ、僕の、僕の

So you think you can stone me and spit in my eye?
So you think you can love me and leave me to die?
じゃあ君は僕に石を投げつけて目に唾を吐いていいと思っているんだな?
じゃあ君は僕のことを愛しておいて死ぬまで置き去りにしてもいいって思ってるんだな?

Oh, baby, can’t do this to me, baby,
Just gotta get out, just gotta get right outta here.
ベイビー、そんなことはできないさ
この場所から、この場所から抜け出さなきゃ

(Ooooh, ooh yeah, ooh yeah)

Nothing really matters,
Anyone can see,
そんなこと関係んだ
誰だってわかる

Nothing really matters,
Nothing really matters to me.
そんなこと、
そんなこと僕にはどうだっていいんだ

Any way the wind blows.
どっちにしろ風は吹くのさ、、、

 


〈ひとこと〉
押しも押されぬクイーンのです。名曲です。個人的に最初のバラード部分の終わりの部分が気に入っているのはウェンブリーのバージョン、全体的に好きなのはミルトンキーンズボウルですかね。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください